こんな時代に真面目で何が悪い

友達へのメールでも句読点はちゃんと付けます。はい。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大谷昭宏氏はオタク嫌い ジャーナリストって名乗ったもん勝ちなの?

10日に大阪・心斎橋で起きた通り魔事件。
その痛ましい事件に多くの人が犯人の人物像に関心を寄せている。


そんな中、11日放送のテレビ朝日「スーパーJチャンネル」の番組で大谷昭宏氏は犯人像についてこうコメントしている。


「通り魔の起きたヨーロッパ村は、オタクの町として知られる日本橋とも近い。オタク文化との関連がないか精査する必要がありますね」


…???


 

そもそも、犯人は元暴走族総長で刑務所を出所したばかりと、もっともオタクとは縁遠い人だ。


それを「オタクの町で知られる日本橋と近くにいたってことは、そういう事だよね」と、こじつけにも近い形でオタクを悪者にする姿勢。


大谷昭宏氏はオタクがさぞかし嫌いなのでしょう。


オタクという人種が理解できないというのであれば、まだわかる。
66歳であるから、オタク文化が理解できないのも仕方のないことだろう。


ただ、自分の理解が及ばない人を取っ捕まえて「俺と違うから凶悪犯罪に走るに違いない」のように言うのはどうなのか。


ジャーナリストは、こんなに強い主観をお持ちの方にはたして務まるのか。
それとも、資格がない職業なので名乗ったもん勝ちなのか。


有名な人なので、誰も引導を渡せないのかと勘ぐってしまいますね。


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。