こんな時代に真面目で何が悪い

友達へのメールでも句読点はちゃんと付けます。はい。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YouTubeの“15分以内の動画”のアップロード上限を引き上げる

youtube logo

頻繁にYouTubeを使うといったことはないけれど、旅先で撮った個人的な動画などは非公開でYouTubeにアップロードして保管することにしている。


多くの方が知っているとは思うが、YouTubeでアップロードできる動画のデフォルトは15分以内の動画。


少し前までは15分以上の動画をアップする要件は厳しかったが、今は携帯のメールアドレスさえわかればいいという。


今までは仕方なく15分以上の動画はPCに保管していた。


でも、メールアドレスさえわかればいいというのだから、上限を引き上げてみることにした。


 

登録はとても簡単だったので、サクサクっと説明していきたいと思う。



アップロード上限の引き上げ方法



YouTubeのページに行き(トップページ以外でも可)、上部の検索窓の横に「アップロード」があるのでクリック。


YouTubeのアップロード限度を引き上げる

上の画像ようにアップロード画面に行き、「上限を引き上げる」をクリック。



メールアドレス確認1

国を選択し携帯のメールアドレスを入力して、[送信]をクリック。



メールアドレス確認2

送られてきたメールに数字が書いてあるので、入力して[確認]をクリック。



たったこれだけです。


ただ、なかなか登録できないという方もネットで多く見かけます。



注意したいこと1



まず、確認メールを送ることができる通信会社一覧を見たところ、日本ではドコモしか載っていないということ。


とはいえ、僕のauでも登録できたのでauは問題はない。


登録できないと嘆く人の多くがソフトバンクのようで、現在も登録できないかどうかは正直わからない。


ソフトバンクの人はダメ元で挑戦してみることを勧める。



注意したいこと2



あと、もう一つ「ドメイン」という大きな問題。


日本では多くの人がメールのドメイン許可&拒否を使っていると思う。
もちろん僕も細かく設定している。


確認メールを送信したはいいものの、最初はなかなか届かなかった。


ドメインのせいだろうと思い、確認メールのドメインは何で送られてくるのか探したが、YouTubeのどこを見ても書いてない。


僕は仕方なく、「youtube」と「gmail.com」のドメインを許可してみた。


それでも届かない。


仕方なく、ドメイン許可も拒否もオフにして、再送信してみた。


届いたドメインは「google.com」からだった。


なかなか届かないという人は、google.comを許可してみるといいと思う。


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。