こんな時代に真面目で何が悪い

友達へのメールでも句読点はちゃんと付けます。はい。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめを見て見ぬふりするのは「いじめっ子と同罪」というがそれは仕方がない

大津の中学二年生自殺に関して、「見て見ぬふりは同罪」という意見をよく目にする。


おいおい正気か?


大人になった今の倫理観で言っているんじゃないのか?


子どもの時の自分がいじめっこに対して「やめろよ」なんて言えるのか?


 

今回の大津市のケースは担任の先生がいじめを知っていたので、改めて「密告」の意味の無さを痛感する。


密告でなければ、直接言うしかない。


いじめっ子に直接言ったらどうなるのか?


大人には大人の世界、子どもには子どもの世界がある。


どんな大人だって幼少期を過ごしてきた訳だから、そんなことは当然わかっている事だと思う。


何が言いたいかというと、いじめっ子は子どもの社会ではプレジデントなのだ。社長なのだ。


もちろん、仕事うんぬんの話ではなく序列の話なので無意味なツッコミはよして欲しい。


普通の生徒がいじめっ子に対して「いじめやめろよ」というのは、
平社員が社長に対して「搾取は良くない」と言うのと同じようなもの。


どちらも自分の立場が危うくなるし、報復される可能性がある。


子どもであればなおさら報復は怖い。
手加減は知らないし、平気でナイフは隠し持ってるし、たっぷりある時間を最大限使って学校にいる間も攻撃してくれば、家の前で待ちぶせしたりもする。
超怖い先輩呼ばれたりすることもある。
今日も明日も明後日も毎日毎日。


その事を大人に言うと、「チクったな」と逆上したりもする。
チクるって事はいじめっ子にバイキルトをかけるようなもの。
執拗さが今までの2倍になるだろう。


その間、警察が先生が大人が24時間守ってくれるの?



それがわかっているからこそ大人であっても大きな権力を持つ人には逆らわないというのに、子どもの社会を甘く見て「見て見ぬふりは同罪」などと得意顔で言うのはどうだろうか?



だいたい、いじめっ子に対する“罰”が少ないからみんな口を閉ざすのだろう。


いじめの傍観者だって、自分の身が100%守られて、いじめっ子が酷い罰を受けるとわかっていればおのずと告発するだろう。


さらには、スクールライフはこれから先も続くのである。
いじめが解決したところで、安堵するのは早くはないか?
いじめられた側もいじめを告発した側も報復される恐怖を感じながら残りのスクールライフを送らせるのか?


そのため、いじめっ子はその学校にいられないような制度が必要だ。


いじめっ子とて人権は守られるべきだが、いじめっ子の性根というのはなかなか治らない。


転校させて、自分の権力が使えない場所に送るべきだと思う。


何より、「いじめをしたら遠くに飛ばされる」という事がいじめの抑止力になる。



自分が極端な事を言っているのはわかる。


ただ、世の中あまりに「いじめが解決したその後」を考えてないのではないか?
卒業するまでずっと「学校」という狭い世界に通い続けなければならないんだよ?


中2だったら、少なくとも1年以上スクールライフが残っている。
そりゃあ誰だってヘタは打ちたくないだろうよ。


それにしても、いじめ対処のガイドラインって誰が考えているんだろう?
いじめられた経験のある人の意見って聞いているのかな?


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。