こんな時代に真面目で何が悪い

友達へのメールでも句読点はちゃんと付けます。はい。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語アプリが何で許せないの?

スマートフォンの普及率が高まる一方で、スマートフォンが使いこなせないユーザーも多く見かけるようになった。


スマートフォンの醍醐味といえばアプリ。


ネット経由でインストールするものなので、世界のクリエイターのアプリも落とすことができる。
そうすると当然、英語のアプリだって多く存在する。


その英語アプリに対してレビューで
「なんで英語なの?」
「日本語化希望!」
「日本語にしないとアンインストールしちゃいますよ」
などという声を多く見かけるようになった。


こういう人も、スマートフォンを使いこなせない層なのだろう。


 

スマートフォンの保有率は10代が一番多いという。


英語に関してまだ発展途上の者も多いので、英語アプリを使いこなせない人が多い故、こういった声が上がるのだろう。


そもそも、世界の共通言語は英語だ。
日本語に合わせろという方がおかしい。


とはいえ、「日本語化しろ!」と言っている層は、外国人がアプリを作っているという前提を考えていないからそういった声をあげられるのだろう。


アプリの中には、翻訳機を使って無理やり日本語化したアプリもある。
でも、そういったアプリは日本語に歪みがあるので、翻訳機を使った後がくっきりと残る。


日本語化しないアプリは、そういった不完全さが嫌なので翻訳せずに英語のままでアプリを提供しているのだろう。



その文句を言っている者がTwitterを使っているとしたら、こう言いたい。


「なんで日本語でつぶやいてるの?世界の共通言語は英語なんだから、英語でつぶやけよ」



こんな事言ってもわかってくれそうにもないかな。


英語アプリが気に食わない人は、開発元を「サービス業」だとみなしているからそう言えるのだろう。


たしかに開発元は企業も多いが、不具合以外のクレームはあまりいただけないと思う。



僕にはそれが、日本のイタリアン料理店のイタリア人シェフに「イタリア語ワカンネ!ここは日本だから日本語使えよ」と言っているように聞こえる。


そんなクレームを入れてる者は見たことがない。


ネットだとそれはアリなの?


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。